発達障がいをお持ちのお子さんへABAを中心とした個別療育

写真

発達しょうがいをお持ちのお子さんにABA(応用行動分析)を中心とした個別療育を行います。
コミュニケーション・社会性・余暇・作業等のスキルをお子さんにあったオーダーメイドの療育をします。

また、家庭でも療育が行えるように、セッション後に家庭に合わせた簡単な宿題を提示します。
無理のない範囲で家庭内療育サポートさせて頂きます。


イベントや勉強会を通してご家族のみなさんの支援を行います。

写真

Paka Pakaでは、発達しょうがいの子とその家族が一緒に楽しめて、生活が少しでも楽しくなるようにという想いをもとに、家族参加のイベントを定期的に開催しています。

おうちでのお手伝いのヒントが満載、お母さんも楽しめるパン教室や、子どもの感受性が湧き出る造形教室を行っています。


Paka Pakaフェス開催します!

みなさん重要なお知らせです!!

皆様のおかげでNPO法人Paka Pakaが今年で2周年になります。

日頃の感謝を込めまして今回・・・

『Paka Pakaフェス!』開催します!!!!

 

日程:2016年9月25日(日)

時間:第1部11:00~12:00(開場10:30)

第2部13:30~15:30(開場13:00)

場所:クラシティ半田3F ホール

内容:≪第1部≫

Paka Pakaメモリアル(実践記録)&吹奏楽コンサート(常滑市吹奏楽団)

≪第2部≫

講演会 「~私もできるABA~」

講師:竹島浩司先生

内容:家庭や教室での療育が予想通り行かないことってありませんか?モチベーションの上げ方、プロンプトの使い方、般化の仕方など、教科書にはない具体的な例を紹介することで、療育のさらなる改善のため、「できる」体験を増やすことが目的です。

アメリカ・そして日本での臨床経験を元に、実際の療育現場から得られた多くのビデオを使って、特定の介入方法に依存しない、行動分析の仕方を丁寧に解説します。

 

講師プロフィール:竹島浩司、Ph.D.,BCB-A

アメリカ行動分析認定委員会の国際資格と博士号を持つ行動分析士。米国の学校の総監督者としての勤務経験あり。帰国後2013年に「なごや自閉症治療教育相談室」を起業し、親子トレーニングを中心に行動分析の実践に従事する。名城大学大学院非常勤講師

参加費:第1部 入場無料(当日飛び入り参加OK!)

第2部 2000円 託児:1000円(定員7名)

申込み:①参加者氏名②参加する部③連絡先④託児希望を下記のアドレスまでご連絡ください☆☆

Mail:office@paka-paka.netフェスチラシ写真フェスチラシ写真②

 

2016年 7月 19日 掲載 | 一覧はこちらから » BLOG and お知らせとイベントのご案内 and 大切なお知らせ

更新情報とお知らせ