BLOG

入門編写真セラピスト養成講座チラシ画像 H30.5~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月24日,雁宿ホールにて発達支援セラピスト養成講座入門編を開講しました。

Paka Pakaで行っているセラピスト養成講座は今まで全6回のbasic編のみでしたが,今回の入門編は1回の講座ということで初の試みでした。

はじめはみなさん緊張した様子でしたが,ワークなどを通しとても和やかな雰囲気の勉強会となりました!

 

そして5月15日(昼の部),24日(夜の部)からbasic編開講します!

まだ昼の部,夜の部ともに残席わずかとなっております。

ぜひみなさんご参加ください!

詳細はチラシの画像をご覧ください。

2018年 5月 11日 掲載

リフレッシュカフェ写真5月

今日は,武豊町中央公民館のリフレッシュカフェにて,座談会を開催しました。

今日はなんと,参加者6名,ピアサポーターやお子さんも合わせると11名のにぎやかな座談会となりました♪

話題は,新学期の困りごとが多かったです。漠然と抱えていることも言葉にすると,その中のどこに着目して,何からしていったらいいのか。ちょっと見えたりしますよね。また,解決方法まで見出せなくても,また話を聞いてもらえる場を見つけておくだけで,気持ちも違います。この場がそんな場となればいいなと思っています。

今日は,本当に楽しい時間となりました。ご参加くださった皆様,本当にありがとうございました。来月は,68日です!!参加希望の方は,office@paka-paka.netまで,参加者氏名・連絡先をお伝えください。 行ってみたいな。先輩ママにあってみたいな!って方はお気軽にご参加くださいね。

 

 

2018年 5月 11日 掲載

会員交流会写真

昨日はPaka Pakaの療育会員の交流会を武豊町中央公民館にて開催しました。定期的に行っている会員交流会。今回は,事務局長土肥りさより,「おうちでの過ごし方・おうちでできる支援~手立てを導入するまでのプロセスとコツ」をテーマに,ワークを交えて学びあいました。昨日は,なんと17名の保護者の方が参加してくださいました。療育会員の3分の1以上が平日の午前に参加してくださり,本当にうれしかったです。皆さんとても熱心に聞き入ってくださって,いい雰囲気でした。また,この会では,当団体のスタッフもグループワークに加わりました。「行動でみる」という基本の振り返り。ここを一緒に振り返ることは,支援者と保護者のコミュニケーションをより円滑にすることにつながるのだと思っています。また,真剣に学ぶ保護者の皆様の姿が見れて,スタッフも刺激を受けたようです。この場が,これからの療育環境の質をさらに向上するきっかけになればいいなと思っています。

事務局長のあとには,代表から,これからのPaka Pakaの療育体制についてお話がありました。できる限り,Paka Pakaの療育や目指すものを会員の皆様にわかるようにお伝えしながら,療育も事業展開も進めていきたいですし,また,こういう場を通して,保護者が必要なつながりを見つけられるように,さりげなくサポートできたらとも思っていますので,今後も必要な学びとつながりの生まれる場づくりを継続していこうと思います。

ご参加くださった皆様,本当にありがとうございました。

2018年 5月 09日 掲載