BLOG

てとてと新聞掲載写真

 

 

 

16日の中日新聞朝刊 知多版に、こども発達支援教室開所についての記事が掲載されました!!

 

ありがとうございます!!

 

2018年 10月 18日 掲載

リーフレット写真①リーフレット写真②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーフレット写真③

リーフレット写真④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいリーフレットは、言葉工房トムの田代涼子さんに制作を依頼しました!田代さんは、Paka Pakaの事業報告会なども来ていただいたり、子育てサロンのチラシの制作もしていただいたりと、これまでもとってもお世話になっております。今回もそんなPaka Pakaを身近で知って下さっている田代さんなら!とお願いをしました。さすがです。とってもあたたかく、そして分かりやすい!リーフレットに仕上げて下さいました。本当にありがとうございます!!

 

田代さんは、「療育で利用する家族」と「力になりたい地域の人」がそれぞれの立場で読んだときに、欲しい情報が共感とともに得られるように。。ということを考え、作って下さったそうです。誰が読んでも、本当にわかりやすいリーフレットになっています。

 

 このリーフレットを通して、サポートを必要としている子どもとそのご家族、また、地域の方々にも私たちの活動がより伝わっていきますように。皆さんも手にとって是非ご覧くださいませ。

 

 田代さん、本当にありがとうございました!!

2018年 10月 17日 掲載

内覧会写真①内覧会写真②内覧会写真⑤内覧会写真③内覧会写真④内覧会写真⑥内覧会写真⑦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1015日、Paka Pakaの新しい拠点「こども発達支援教室てとてと」が半田市にオープンし、内覧会を行いました。わりと静かに終わった()4年前の武豊の拠点の内覧会のことを思い出すとびっくりするぐらい、平日にも関わらず、来場者数は50名を超えました。本当に本当にありがとうございます!

半田の拠点は、主に「小集団療育」の場として、活用していきます。今までは約10畳ほどのリビングでしたので()。広々とした空間で子ども達が楽しく学べる環境をより充実させていこうと、療育スタッフが一生懸命に、内装からおもちゃ等の教材準備まで、こだわりぬいて準備してくれました。夕方園や学校を終えた子どもたちがきて、いきいきと走り回る姿をみて、「めっちゃいい場所になったなー♪」と改めて実感したところです。

来場して下さった方には、感謝の気持ちを込めて、記念マグネットをプレゼント。皆さんお気づきでしたか?キャラクターのPaka Pakaちゃんに、「てんてんくん」というお友達が出来たんですよ♪これからいろんな場面に登場するので、皆さん、楽しみにしていてくださいね♪

 

夏から新拠点オープンに向けて、スタッフ全員で必死に準備してきました。まだ入社して間もないスタッフも、前からいるスタッフも一緒に準備する中では、大変なこともたくさんありましたが、新たなPaka Pakaを創っていくためのとてもいい時間となりました。当日は関係機関の皆さまからとてもたくさんのお花や差し入れをいただき、一日笑顔の絶えない、にぎやかな内覧会の様子を見て、この場をしっかりと活用して、よりよい療育を充実させていくという意気込みをみんなで持つことが出来たと思っています。熱意あるスタッフといつも支えて下さる地域の皆さまには、感謝しかありません。心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます!

 

もうすでに16日から半田で小集団療育がスタートしています。これからは、広いスペースを使って、体を使った遊びも存分に取り入れ、また、保護者茶話会を通した情報提供の場もより充実させていきますし、地域の皆さんに、より身近に感じてもらえて相談しやすい場所になっていけるよう頑張っていきますので、応援していただけたら嬉しいです。皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします! 

 

 

 

 

2018年 10月 17日 掲載