大切なお知らせ

寄付付き商品

Paka フェス見どころ紹介の最後は、こちら!会場でPaka PakaちゃんエコバッグとPaka Pakaちゃんミニトートバッグの販売も行います!!

こちらの商品は「寄付付き商品」といって、売り上げの一部がPaka Pakaの家族支援事業の運営費として寄付されるんです。Paka Pakaでは、発達に不安のあるお子さんのご家族対象の学習会やサロン・イベントを定期的に開催しています。公的サービスではない家族の支援と子どもの療育を両軸として行っているPaka Paka。本当に必要な支援を継続して行っていくために、ささやかなファンドレイジング活動を、Paka Paka独自で行っています。

何より、このエコバッグ、とっても大きくて、丈夫で、本当に活躍してくれますし、ミニトートもとってもかわいいでしょ♪ 皆様、ぜひこのバッグで、Paka Pakaの活動を支えてくれたらうれしいです!

 

Paka Pakaちゃんエコバッグ  3500

Paka Pakaちゃんミニトートバッグ 1500

2018年 1月 16日 掲載

パカフェスお面 写真①パカフェスお面②

今回のPakaフェス。たくさんの親子に参加してもらえたらとおもっています。でも、参加すること自体、不安だなって思うご家族もいるんじゃないかな。

ワークショップ、うまくできるかな?楽しめるかな?って不安にも、できるだけ対応できたらと思って、サンキャッチャーワークショップの時間、横で、Paka Pakaちゃんのお面に塗り絵ができるコーナーも設置することにしました!色付きのものは大人用。これを見本に塗るもよし、すきな色のPaka Pakaちゃんにするのもよし。親子でつけて遊ぶのもOK♪ そして、その横には、ドリンクコーナーも設けます。

また、Paka Pakaの子どもたちの作品を展示するスペースも設けます。Paka Pakaの療育の様子が少し伝わる空間となればと思っています。

参加の仕方はそれぞれに合った形でOK。お気軽にご参加くださいね。

参加希望の方は、office@paka-paka.netまで、参加者氏名・連絡先をお伝えください。

 

2018年 1月 16日 掲載

サンキャッチャー紹介①サンキャッチャー紹介②サンキャッチャー紹介③

Paka フェスでは、もう一つのワークショップがありますよ。それは、当団体がいつもお世話になっているアトリエカラフルのともちゃん先生こと、南川知美先生による「サンキャッチャーづくりワークショップ」です。

サンキャッチャーって何??って方もいるかと思います。写真はちょっとわかりにくいけれど。。サンキャッチャーを通してできた虹が家の中を遊ぶ風景♪光を通すと、虹ができるんですよ。素敵でしょ♪

大人も子どもも、キラキラしたものってワクワクしますよね♪

 

南川先生は、Paka Pakaの集団療育でも造形教室に来てくださっています。

どの子にも同じ目線で、温かく、その子らしい造形のプロセスを見守ってくれる本当に素敵な先生。南川先生のその子どもとの向き合い方に感銘を受け、来ていただくようになってから4年ほど経ちましたが、毎回変わらず素敵な笑顔で、みんなにカラフルな世界と素敵な時間をくださるともちゃん先生。当団体のセラピスト養成講座も受講されているんですよ♪

サンキャッチャーは工程もわかりやすく、とっても簡単にできます。当日は、Paka Pakaのスタッフや療育サークルぷくぷくの学生もサポートしますので、お気軽にご参加ください。

皆さん、素敵な時間を、一度体験してみませんか?

 

参加希望の方は、office@paka-paka.netまで、参加者氏名・連絡先をお伝えください♪

 

2018年 1月 15日 掲載