お知らせとイベントのご案内

【ミエルカ2016 寄付状況】

113日付の寄付状況はこちらです。

http://aichi-community.jp/posts/19620

 

128日から始まった寄付募集において、関係機関を訪問させていただいたり、講演会等を通して家族支援事業の必要性についてお伝えさせていただきながら、たくさんの共感と志金をいただくことができ、支えてくださる皆様へ感謝の想いでいっぱいの毎日を送らせていただいています。本当にありがとうございます。

 

寄付募集は3月まで続きます。この事業を継続するためには、まだまだ志金が足りません。

 

また、Paka Pakaがなぜ家族支援事業を継続して行っていこうとしているのか、また、そもそもPaka Pakaってなぜできたの?ってところから知りたいって方は、22日、半田市市民交流センターにて開催される講演会へお越しください。じっくりお話を聞くことで、寄付について考える機会となるかと思います。

詳細はこちらです。http://paka-paka.net/2017/01/17/%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b%ef%bd%9e%e5%ae%89%e5%bf%83%e3%81%97%e3%81%a6%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e3%81%a7%ef%bc%81%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%93%e3%82%8a%e7%ac%91/

 

それでは皆様、引き続き、ご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

NPO法人Paka Paka 事務局長 土肥りさ

2017年 1月 18日 掲載

発達障がい児を抱える家族の想い 2・2講演会のお知らせ 「伝えたい!発達障がい児を抱える家族の想い ~安心して地域で!ほっこり笑いあえる家族を増やしていくために~」

NPO法人Paka Pakaは、任意団体発足から数えると約6年、知多半島の発達障がい児の療育支援・学習会・家族支援を行ってきました。Paka Pakaは「きみの世界をおもしろく」を理念とし、「療育+福祉」の専門的支援体制の構築を目指し、活動しています。

Paka Pakaの成り立ちからこれまでの歩みを振り返りながら、これからの地域において必要な発達障がい児支援ってどんなだろう?」ってことを、地域の皆様と考える機会をつくりたい!と思い、このような講演会を開催することになりました。

 「いま必要とされている支援」ってなんだろう?そんなことをご家族・支援者・興味のある方ならどなたでもOKです。一緒に考えてみませんか?

日時:2月 2日 (木)  10:00~12:00

場所:半田市市民交流センター 市民活動ルームA・B・C

参加費:500円  定員15名

講座内容:Paka Pakaの成り立ちやこれまでの活動の歩みを講演や

スライド上映からお伝えし、これからの時代や地域にあった、発達障がい児支援を参加者のみなさまと考えます。

対象:発達障がいを持つお子さんのご家族・発達障がい児支援者

発達障がい児の支援について関心のある方

Paka Pakaについて知りたい方

参加希望の方はoffice@paka-paka.net まで、氏名・連絡先をお伝えください。

2017年 1月 17日 掲載

説明会【講演会 明後日となりました! まだ参加者受け付けておりますよ~!!参加希望の方は、office@paka-paka.netまで、参加者氏名・連絡先をお伝えください。】

 

講演会のお知らせ 「伝えたい!発達障がい児を抱える家族の想い ~安心して地域で!ほっこり笑いあえる家族を増やしていくために~」

 

NPO法人Paka Pakaは、任意団体発足から数えると約6年、知多半島の発達障がい児の療育支援・学習会・家族支援を行ってきました。Paka Pakaは「きみの世界をおもしろく」を理念とし、「療育+福祉」の専門的支援体制の構築を目指し、活動しています。

 って聞いても、気にはなっているけれどよくわからなかったり、全体像が分かりにくいなって方も多いんじゃないかなと思います。

 この度、Paka Pakaの成り立ちからこれまでの歩みを振り返りながら、これからの地域において必要な発達障がい児支援ってどんなだろう?」ってことを、地域の皆様と考える機会をつくりたい!と思い、このような講演会を開催することになりました。

 ご家族・支援者・興味のある方ならどなたでもOKです。一緒に考えてみませんか? 「今必要とされている支援」について。

 

日時:平成28年1月13() 10001200 

場所:知多市市民活動センター 会議室1

参加費:500

講演内容:Paka Pakaのこれまでの歩みを講演や活動紹介のスライド上映とともにお伝えし、これからの地域や時代に合った発達障がい児支援の在り方を参加者の皆様とともに考えます。

講師:NPO法人Paka Paka事務局長 土肥りさ

 

参加希望の方は、参加者氏名・連絡先をoffice@paka-paka.net までお知らせください。

2017年 1月 11日 掲載