お知らせとイベントのご案内

第6回子育てサロン6回子育てサロン 参加者募集中!!

子育てサロンも第6回目となりました。

今回のテーマは就学前の発達に配慮が必要なお子さんのご家族が一番心配される部分。「就学へ向けて」です。サロンでは、3名の先輩のご家族の「体験談」をお聞きします。

 就学に向けて家族はどう動けばよいのか?就学先を決めるとき、どんなところを重視したらよいのか?誰に相談したらよい? そんなところをみなでかんがえてみたいと思います。

 貴重な機会です。皆様、ぜひご参加ください!

 日時:平成28623日(木)1000~1200 

 場所:武豊町中央公民館第2和室

 参加費:1000円 

 託児 1000円 (きょうだい児半額)定員5

 参加希望の方は、office@paka-paka.netまで、参加者氏名・連絡先・託児の有無をお知らせください。

2016年 6月 07日 掲載

熊本応援チャリティフリマ、ご協力ありがとうございました。

 

61日開催しました、Paka Pakaチャリティフリマ。皆様ご協力ありがとうございました。募金を含めた最終収益額、20814円を今日、熊本県発達障害当事者会little bit様へ寄付をさせていただきました。

Little bit様のHPはこちら

https://sites.google.com/site/littlebitkuma/

 

Little bitには、当事者会なので福祉サービスを使っていない会員も多くいるそうです。

この当事者会は、そんな当事者の方々の気持ちを整理する大事な場となっているそうなのですが、震災により、使用していた公民館などが利用できなくなったり、仕事を失ってしまい、困っている当事者の方などもいらっしゃるそうです。

Paka Pakaに通ってこられる発達障がいのお子さんたちのタイプはとても幅が広く、この熊本の震災のニュースを見たときにやはり一番感じたことは、発達障がいの当事者の方々が避難所で過ごせているのだろうか?周りになかなか分かってもらいにくい当事者の方たちまで、サポートは届いているのだろうか?ということでした。Paka Pakaの理事長・事務局長の子どもにも発達障がいがありますから、本当に他人ごとではなくて。。

Little bitさんは、そんなサービスが届きにくい当事者の方々への共助活動をされています。私たちにできることは少ないですが、少しでもお役に立てたらと思い、寄付をさせていただきました。

これからも、熊本の状況をお聞きしながら、自分たちにできることを考えていきたいと思います。

2016年 6月 06日 掲載

フリマ開催しました②熊本応援 Paka Paka チャリティフリマ 開催しました!

10時の開始時間と同時にたくさんの方が来てくださいました。

イベントに賛同し、ご協力くださったNPO法人地域SOSカウンセリング団体の坂元さん、

笠松さんのハンドセラピーブースも、みなさんとてもリラックスしながらお話しも盛り上がっていましたよ♪

 

 

ハンドセラピーはもちろん、絶妙なコンビネーションと柔らかなコミュニケ―ションは本当に癒されました。

本当にありがとうございます。

今回このイベントには、Paka Pakaの会員でない方も、このイベントの趣旨に賛同してくださり、

多くの協力をいただきました。

 

フリマ開催しました③

当日は、協力してくださった方々がたくさんの方にお声かけしてくださり、Paka Pakaとは接点がないお母さんたちも気軽に訪れてくださいました。本当にうれしかったです。

また、療育園に通うお子さんを持つご家族が、お子さんを預けてすぐに来てくださり、みなさん目をキラキラさせながら、お子さんが気に入りそうなおもちゃや服を選ばれていました。「これはいつからやっているんですか?」という問いに、「ご家族の活躍の場つくり」「お子さんの好きなもの探しの場つくり」「恩送り」の3つの目的を説明させていただいたのですが、「本当に嬉しいです!!」と言ってくださり、「私も出品したい!」という声や、「ぜひまたやってください!!」という声もたくさん聞かれました。

 

 

募金という形でお金を集めようと思うと、いろんな形があるかとは思います。でも、「私たちだからできること」と考えたときに、ただお金を持ち寄るだけでなく、お金を出す側にもメリットがあり、また寄付に向けた共通認識が得られる形をしっかりと作れたらと思い、今回のイベントを企画しました。

発達障がい児支援の啓発の意味も込めて玄関先においた募金箱と缶バッチ。帰りがけにはみなさん、迷いなくお金を入れていってくださいました。「子どもにもバッチを持っていくから」とご家族分入れていかれる方も。そんな、みなさんの気持ちに私たちもたくさんの元気をいただきました。募金箱とバッチは、しばらくPaka Pakaの玄関に設置していますので、昨日これなかった方は、ぜひ募金をお願いいたします。フリマ開催しました①

最終の寄付金額と寄付先は、集計ができ次第、HP上でご報告させていただきます。

このみなさんのお気持ちが、被災地熊本の発達障がい者支援に役立ちますように。

改めまして、このイベントにご協力くださった皆様に、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

※できれば、継続した支援ができればと思っております。時期は未定ですが、またやれたらと思っておりますので、その時は協力したい!!って方は、事務局までお知らせいただけたら嬉しいです☆みなさん、今後ともよろしくお願いいたします。

2016年 6月 02日 掲載